FANDOM


天装戦隊ゴセイジャー > 地球救星計画 > オルトウロスヘッダーのナモノ・ガタリ
Rō-O-Zā-Ri of the Hydrapan Headder
オルトウロスヘッダーのナモノ・ガタリ
登場話: epic46 狙われたゴセイナイト
スーパーヒーロー大戦
戦隊: 天装戦隊ゴセイジャー
所属組織: 地球救星計画
身長: 203cm (巨大化時 - 51.8 m)
体重: 311kg (巨大化時 - 793.0 t)
演者: 今村卓博(ナモノ)
津久井教生(ガタリ)
モチーフ: オルトロス、ミノタウロス


オルトウロスヘッダーのナモノ・ガタリは、救星主のブラジラの元で地球救星計画を遂行するダークヘッダー

概要編集

救星主のブラジラによって創造されたゴセイヘッダーが超進化を経て、邪悪な意志のみで行動するダークヘッダー。双頭の魔犬・オルトロスと牛人ミノタウロスをモチーフに生み出され、更に武器として斧の特性を混合されている。 首ごとに人格と目の色が異なり、右半身が沈着冷静なナモノ(赤目)、左半身が豪放磊落なガタリ(青目)。

斧状の巨大な角による突進攻撃を得意とし、さらに角からは雷撃や斧型の光のカッターを放つ。頭部の2本の角から漲るパワーによって肉体に受けた様々なダメージを瞬時に再生できる、不思議な再生能力を有している。これを破る方法は2本の角を全く同じタイミングと威力で破壊する以外に無く、真逆な2体のコンビネーションが完璧な最強のヘッダーである。

経歴編集

ゴセイジャー編集

ついに護星天使としての真の姿をゴセイジャーの前に現した救星主のブラジラは、ナモノ・ガタリを召喚し、彼が角や再生能力によってゴセイジャーを圧倒している間に、自らはかつて自分が所有していたゴセイヘッダーが進化した姿であるゴセイナイトを無力化し連れ去った。その後、ゴセイナイトの行方を捜すゴセイジャーの前に現れ、再生能力によってアラタエリハイドを圧倒するが、再生能力の仕組みを見抜いたアグリモネの抜群のコンビネーションによって2つの角を同時に破壊され再生能力を失い、スーパーランドダイナミックを同時に受け敗北した。

ビービ虫の力により巨大化するもゴセイグレートを圧倒されてしまい、ブラジラの本拠地であるラビリンネルまで案内を強要されるがこれを拒否、最後はランディックゴセイグレートのランディックストライクでトドメを刺された。ナモノ・ガタリの亡骸はネガー・エンドの楔へと変貌し大地に突き刺さり、地球救星計画を第一段階は完了した。epic46 狙われたゴセイナイト

スーパーヒーロー大戦編集

マーベラス率いる大ザンギャックの一員として登場したが、戦闘シーンには一切登場していない。スーパーヒーロー大戦

メモ編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。