FANDOM


アルマダ
スーパーメガフォース
Armada.png
ボス: マヴロ皇帝
幹部: ヴェッカー王子
ヴラック
マルコー提督
怪人: フィールドコマンダー
本拠地: アルマダ旗艦
戦闘員: Xボーグ
ブルーサー
Villains
放映順

トキシックミュータント

TBA


アルマダ(The Armada)は、パワーレンジャー・スーパーメガフォースに登場する悪の組織。

概要編集

全宇宙征服を企む銀河の大帝国。銀河全体に侵略艦隊を派遣しており、パワーレンジャー・メガフォースに登場した悪の組織・ウォースターもアルマダの侵略艦隊の一つに過ぎない。

経歴編集

Zangyack Emblem 2.png

アルマダの紋章

本編開始よりも以前、アルマダは惑星アンドルシアを侵略し、オリオンを除いた全アンドルシア人を虐殺した。侵略完了後も防衛のためにわずかながら戦艦をアンドルシアに残していたが、これをアルマダへの復讐を誓ったオリオンによって奪われ、オリオンはアルマダの次の侵略目標である地球へと向かうことになった。

アルマダは先遣隊として、ウォースター昆虫型宇宙人軍団を地球に送り込んだ。次いでマヴロ皇帝より地球侵略を命じられた第一皇位継承者であるヴェッカー王子は、メッセンジャーを地球に送り込み、マルコー提督による地球侵略の進行状況の情報を集めた。先遣隊がメガフォースレンジャーの手によって既に壊滅したことを知った王子は、自分の艦隊が地球に到達する前にレンジャーを抹殺すべく、メッセンジャーにロボッツへの協力を命じた。ヴラックがレンジャーのモーファーを封じた事で、メッセンジャーは後一歩のところまでレンジャーを追い詰めるものの、ロボナイトが自身のエネルギーを注ぎモーファーを復活させたことで、メッセンジャーは敗れロボッツも壊滅した。身体を破壊され頭部のみとなったメッセンジャーは、レンジャーにアルマダ本隊による地球侵略が始まる事を伝えた。

皇帝とその一族編集

幹部編集

戦闘員編集

同盟編集

関連項目編集

下位カテゴリ

このカテゴリには、次のサブカテゴリのみ含まれています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki