FANDOM


ダークヘッダーは、救星主のブラジラによって超進化を果たした悪のゴセイヘッダー

概要編集

ゴセイナイトと同様に南極で1万年眠り続け、地球の力を得て超進化を果たした。本来の姿はゴセイヘッダー形態であり、ブラジラの腕に装着される事で武器となるが、人型の形態を持ち、人語で話し単独で戦うことも出来る。また、ゴセイナイトとは異なり、背中にジョイントの名残が存在しない。いずれも2種類の幻獣と武器の特性を与えられている。主であるブラジラに絶対的忠誠を誓い、その身を犠牲することを厭わない。

ゴセイナイトと同等の存在であり非常に高い戦闘能力を持つ強力な怪人であるが、その役割は高いゴセイパワーを持つゴセイジャーに倒され、ネガー・エンドの儀式を完成させるための楔となることである。彼らの二つ名は「(モチーフとなった2つの生物を合成した造語)ヘッダーの〜〜」で、個体名はファンタジー映画や小説のタイトルのアナグラムである。皆複数の頭部に独立した意識を持ち、それぞれが個人名を持つ。

ダークヘッダーの一覧編集

カテゴリ「ダークヘッダー」にあるページ

以下の3ページがこのカテゴリに含まれており、そのうち3ページが表示されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki