FANDOM


天装戦隊ゴセイジャー > 地球犠獄集団幽魔獣 > グレムリンのワライコ僧
Waraikozou of the Gremlin
グレムリンのワライコ僧
登場話: epic21 エレガント・エリ
epic24 ミラクルアタック・ゴセイジャー
戦隊: 天装戦隊ゴセイジャー
所属組織: 地球犠獄集団幽魔獣
身長: 195cm (巨大化時 - 48.8m)
体重: 213kg (巨大化時 - 532.5m)
演者: 鈴木千尋
モチーフ: グレムリン ノミ


グレムリンのワライコ僧( - ワライコぞう)は、地球犠獄集団幽魔獣に所属する幽魔獣。

概要編集

機械に悪戯をする妖精「グレムリン」の正体とされる幽魔獣。悪戯が大好きで、専用の工具を器用に操り、人間の機械や計器をオモチャのように弄くって片っ端から故障させている。手足の筋肉とバネが非常に発達しており、すばしっこくトリッキーな動きで相手を翻弄する。

経歴編集

配電盤を弄ったり、自動車を暴走させるなどの悪戯を行い、ゴセイジャーが駆けつけると持ち前のすばしっこさを活かして追跡をかわした。その後再び町に現れたワライコ僧は、彼に怪我をさせられたケーキ屋の女性店主に代わってケーキ作りに没頭するエリを除いた4人とゴセイナイトを自由自在の動きで翻弄するが、駆け付けたゴセイピンクのケーキ作りで習った動きに翻弄され、スカイックバレットを受け敗北。

その直後、ビービ虫に噛み付かれて巨大化し、等身大時に受けた痛みによって泣き叫びながら暴れ回るが、ゴセイフェニックスのビームに怯み、更にくすぐり攻撃で笑い出してしまい、ゴセイグレートゴセイグランドを相手になすすべも無く、最期はグレートストライクとグランドストライクを連続で受け爆散した。 epic21 エレガント・エリ

後にブロッケン妖怪のセマッタ霊が創り出した幻影の一つとして再登場し、時間稼ぎに用いられる。更にチュパカブラの武レドランアバレヘッダーを手に入れた影響を受けたセマッタ霊がパワーアップし、実体を持った幻影としてスーパーゴセイジャーと対決することになるが、大した見せ場も無く、スーパースカイランドシーダイナミックを他の幻影幽魔獣と共に受け滅び去った。epic24 ミラクルアタック・ゴセイジャー

メモ編集

  • 名前の元ネタは、1983年に公開されたオムニバスホラー映画「トライトゾーン/超次元の体験」(Twilight Zone: The Movie)と「笑い小僧」のダブルネーミングである。この映画の1エピソード「2万フィートの戦慄」は、航行中の飛行機を解体するグレムリンの恐怖を描いている。

外部リンク編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki