FANDOM


ゴーガックス
ゴーガックス
登場話: Silver Lining, Part 1
シーズン: スーパーメガフォース
所属組織: アルマダ
身長: 197cm
体重: 148kg
演者: ジョエル・トベック
モチーフ:

ゴーガックス(Gorgax)は、アルマダのフィールドコマンダー。

概要編集

腕から強力な雷撃を放つ宇宙人。また、首の装置によって強力なフォースシールドを発生させて、いかなる攻撃も防ぐ。弱点は、重複する為にバリアー効果が無効化してしまうリング後部。

経歴編集

送り込むXボーグ軍団が次から次へと謎の男に撃破され続け、業を煮やしたヴェッカー王子に作戦の遂行を命じられたゴーガックスはXボーグ軍団を引き連れて地球へと降り立った。街に爆弾を仕掛けようとしたが、そこに駆けつけたメガフォースレンジャーに遭遇し交戦状態に入ってしまう。バリアーによってメガフォースレンジャーのあらゆる攻撃を無効化し後一歩のところまで追い詰めるが、ジェイクが変身したグリーンギャラクシーレンジャーの落としたドラゴンダガーが偶然にも唯一の弱点であるリング後部に命中した為に、撤退を余儀なくされてしまう。

母艦に帰還後、ヴェッカーに任務失敗を追求されると、生来のプライドの高さのためかつい悪態をついてしまう。その態度に腹を立てたヴェッカーは、強化手術と称してリング後部に攻撃を受けると爆発する強力な爆弾をリヴィエラに仕掛けさせ、ゴーガックスをメガフォースレンジャー抹殺のための捨石にする。

そうとは知らず地上に降り立ったゴーガックスは、強化されたバリアーでメガフォースレンジャーを圧倒し、助太刀に入ったスーパーメガフォースシルバーをも圧倒する。いよいよ弱点であるリング後部を攻撃されそうになったが、そのあまりにもあからさまな弱点に不信感を抱いたシルバーが首輪をスーパーシルバースピアで空へと放り投げると、首輪は空中で大爆発する。突然の爆発に驚愕しバリアーも失ったゴーガックスはシルバーに攻め立てられ、最後はスーパーシルバースピア・ファイナルストライクを受け敗北した。

メモ編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki