FANDOM


獣電戦隊キョウリュウジャー > デーボス軍 > デーボ・キャワイーン
ZSK-Debo Kyawaeen
デーボ・キャワイーン
登場話: ブレイブ19 キャワイーン!
うばわれたファミリー
戦隊: 獣電戦隊キョウリュウジャー
所属組織: デーボス軍
身長: 139⇔195cm
(巨大化時:34.8⇔48.8m)
体重: 142kg (巨大化時:355.0t)
演者: かないみか
モチーフ: 赤ん坊(通常時)
コウモリ(バッド)


デーボ・キャワイーンは、デーボス軍哀しみの戦騎アイガロン配下のデーボモンスター

概要編集

Debo Kyawain (Vampire Mode)

バッドキャワイーン

哀しみの戦騎アイガロンの「親を奪われた子供は哀しむ」という考えによって誕生した、怒りの戦騎ドゴルドの怒りすら沈める程キャワイらしい異形の赤ん坊型デーボモンスター。悩みの種は、親知らず。

その愛くるしい容姿で子を持つ親を虜にする能力を持ち、この能力にかかった親は自分の子供を捨てキャワイーンだけを可愛がる抜け殻のような存在となる。この光景を目の当たりにした子供達から「哀しみ」の感情を集めると共に、キャワイーンに愛情を注ぐことで至福の喜びを感じる親達から、「喜び」の感情も集める副次的能力を持つ。

しかし、「バッドキャワイーン」と上下反転することで、粗暴な口調になりムチ・キャワウィップで相手をしばき倒す女王様のような凶悪な本性を現す。この状態であっても、地獄のキス・強制キャワイーンで攻撃することで、相手を無理やり虜にする事が出来る。

経歴編集

アイガロンによって生み出されたキャワイーンは、子供達の哀しみを集めるべく、多くの子供の両親達を魅了し、子供達の元から引き離していった。次の標的として勇治 (キョウリュウジャー)の両親を魅了していたキャワイーンは、彼に同行していた空蝉丸と遭遇するが、その愛くるしさで隙を作るとバッドキャワイーンとなって彼のガブリチェンジャーを強奪した。やがて駆けつけた残りのキョウリュウジャーもその可愛らしさで翻弄するキャワイーンであったが、根っこの部分がドライなダイゴには通じず、彼の遠慮の無い攻撃を受けて撤退した。

その後、誘拐した両親達に可愛がられ傷を癒していたキャワイーンの前に、「共に強くなろう」という空蝉丸の言葉に勇気をもらった勇治が現れ、力任せの体当たりを喰らい、ガブリチェンジャーを手放してしまう。6人のキョウリュウジャーと対峙したキャワイーンは、強制キャワイーンでイアンを支配下に置き戦況を混乱させるが、アミィ結月スティメロ獣電池で射貫かれ、キャワイーンにメロメロになったゾーリ魔の群れに抱き着かれて身動きが取れなくなり、空蝉丸の雷電斬光で一刀両断された。

ラッキューロから奪い取っていたスクスクジョウロのデーボスの復元水を自らにかけ復活したキャワイーンは、ビルを盾にしてプテライデンオーにビーム攻撃を仕掛けるが、ダイゴが呼び出した獣電獣ブンパッキーの鉄球に弾かれ、最期はプテライデンオーブンパッキー・ブレイブフィニッシュを喰らい粉砕された。ブレイブ19 キャワイーン! うばわれたファミリー

外部リンク編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki