FANDOM


 
ブルーサー
ブルーサー
性別:
シーズン: スーパーメガフォース
所属組織: アルマダ
役職: 戦闘員
出身地: 不明
初登場: End Game (メガフォース)
最終話: Legendary Battle
登場話数:
登場話一覧
演者:

ブルーサー(Bruiser)は、アルマダの上級戦闘員。

概要編集

両腕にエネルギー砲を内蔵し、さらには単独で飛行形態に変形する機能も有し、Xボーグよりも高い戦闘能力と耐久性を持つ。アルマダ内部における地位はXボーグ以上・フィールドコマンダー以下で、スカタナペルソ将軍などからメガフォースレンジャーの攻撃から身を守るための盾として捨て駒にされることも多く、またフィールドコマンダーと共にマキシマイザーを照射され、巨大戦に参加する事も多い。

経歴編集

メガフォースレンジャーメッセンジャーを撃破した直後、数百体ものブルーサーと共に数千体のXボーグ地球へと送り込まれ、アルマダの地球侵攻が開始された。End Game (メガフォース)Super Megaforce

トランスファーラーは、地球の各国首脳とブルーサーの精神を入れ替える事で地球の侵略を円滑に進める作戦を実行したが、ノアジェイクの活躍によって失敗に終わった。The Grass is Always Greener or Bluer

地球とアルマダとの最終決戦において、地球に降り立った無数のブルーサーとXボーグは、レジェンダリーレンジャーと全面対決の末に全滅した。Legendary Battle

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki