FANDOM


Zeibu of the Mummy
ミイラのゼイ腐
登場話: epic18 地球を浄める宿命の騎士
epic24 ミラクルアタック・ゴセイジャー
戦隊: 天装戦隊ゴセイジャー
所属組織: 地球犠獄集団幽魔獣
身長: 201cm (巨大化時 - 50.3m)
体重: 220kg (巨大化時 - 550.0m)
演者: 若本規夫
モチーフ: ミイラ ムカデ


ミイラのゼイ腐( - ゼイぶ)は、地球犠獄集団幽魔獣に所属する幽魔獣。

概要編集

未確認生物「ミイラ男」の正体とされる幽魔獣。全身に巻き付いた無数の白いムカデを包帯のように繰り出して相手を攻撃する。更に、柄部分に髑髏の付いた杖を武器として戦う他、片腕の包帯を伸ばして攻撃する「呪いの鞭」や大量の土砂を放って攻撃する「呪いの砂」という技を持つ。

人々を毒素の強い包帯に変えてしまう能力を持ち、更に人間を包帯でミイラ化し、自身の意のままに操る事もできる。

経歴編集

墓場に封印されていたが、ブロブの膜インによって現代に復活した。地球全体のミイラ化を目論み、とあるTV局の職員達を洗脳して電波ジャック、電波に乗せて包帯を日本中にばら撒き、テレビを見ていた天知秀一郎をはじめとする数多くの視聴者を次々と包帯へと変えていった。

TV局に包帯で結界を作り敵の侵入を阻んでいたが、地下から侵入したゴセイジャーに外へと引きずり出され、最後は待ち構えていたゴセイナイトのナイトダイナミックを受けて敗北した。

その直後、ビービ虫に噛み付かれて巨大化し逆襲を図るが、アナザーシーイックゴセイグレートアナザーランディックゴセイグレートの攻撃に怯み、最期はハイパーゴセイグレートのハイパーヘッダーストライクを受け爆散したepic18 地球を浄める宿命の騎士

後にブロッケン妖怪のセマッタ霊が創り出した幻影の一つとして再登場し、時間稼ぎに用いられる。更にチュパカブラの武レドランアバレヘッダーを手に入れた影響を受けたゼイ腐がパワーアップし、実体を持った幻影としてスーパーゴセイジャーと対決することになるが、スーパーゴセイピンクに手も足も出ず、スーパースカイランドシーダイナミックを他の幻影幽魔獣と共に受け滅び去った。epic24 ミラクルアタック・ゴセイジャー

メモ編集

  • 名前の元ネタは、1988年に公開されたSF映画「ゼイリブ」(They Live)である。
  • ハイパーゴセイグレートによって倒された最後の怪人である。

外部リンク編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki