FANDOM


宇宙戦隊キュウレンジャー > 宇宙幕府ジャークマター > メシウバインダベー
メシウバインダベー
メシウバインダベー
登場話: Space.8 司令官ショウ・
ロンポーの秘密
戦隊: 宇宙戦隊キュウレンジャー
所属組織: 宇宙幕府ジャークマター
身長: 187cm
体重: 176kg
演者: 坂井易直
モチーフ:


メシウバインダベーは、宇宙幕府ジャークマターに所属するダイカーン惑星チキュウのホシガタ地区を支配する5人のダイカーンの一人。ジャークマターラボで生み出された戦闘疑似生命体である。

概要編集

インダベーの品種改良によって生み出されるツヨインダベーの中でも、ずば抜けた食に対する暴慢さを持ち、これを生かしてダイカーンの地位にまで上り詰め、更なるDNAパワーアップを施されて誕生したツヨインダベーのエリートである。美味しい食べ物を探知するハラヘルメットで武装しており、この力で支配地域の美味しそうな食べ物を探知して、これをチキュウ人から強奪する圧政を敷いていた。戦闘時はツヨインダベーと同様にバズーカ機能を持つ双棍棒・バズーコンを猛烈に振り回して戦う。キョダインロウの装備個所は胸中央。

経歴編集

ホシガタ地区の5機の宇宙船モライマーズを一掃する「スターダスト作戦」をキュウレンジャーが開始すると、メシウバインダベーはそのストレスで腹を減らし、日課の圧政を行っていた。しかしその光景をカジキボイジャー操縦中のスパーダに見られてしまい、結果的に彼らを自身の支配地域に誘い込んでしまう。やがてスパーダによるチキュウ人への炊き出しが始まると、メシウバインダベーもその美味しさに炊き出し会場に引き寄せられてしまい、スパーダ・ラッキーハミィと交戦状態に入る。人々から美味しい物を奪う圧政に激怒するスパーダの猛攻を受けたメシウバインダベーは成す術なくオールスタークラッシュをくらい、最後は「さっきの炊き出し食べたかった~」と美味しい物への未練を残し、キョダインロウ諸共爆散した。Space.8 司令官ショウ・ロンポーの秘密

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki