FANDOM


手裏剣戦隊ニンニンジャー > ショッカー > ロイミュード089
ロイミュード089
登場話: 手裏剣戦隊ニンニンジャー
VS仮面ライダードライブ
春休み合体1時間スペシャル
戦隊: 手裏剣戦隊ニンニンジャー
所属組織: 牙鬼軍団
ショッカー
身長: 200cm
体重: 97kg
演者: 岸祐二
モチーフ: ブルブル 自動車


ロイミュード089は、スパイダーバイラルコアから誕生したロイミュード。後に牙鬼軍団妖怪に変化する能力を手に入れ、更にその身にはショッカー首領の意思が内包されている。

概要編集

スパイダーバイラルコアに封印の手裏剣が融合し、牙鬼幻月の邪悪な妖気の影響で、日本古来の妖怪「震々(ぶるぶる)」の伝承を受け継いで変化した妖怪。ショッカー首領の意思の意思を内包している事を誇示するかのように、腰にはショッカーベルトが巻かれている。

身体から紫色の粘液を放出し、それを浴びた者の恐怖心を増大させる能力を持つ。またブルブル震えてエンジンを起動しての強力な体当たりや、波打つような2本の剣を武器とし、更にロイミュードの特性として重加速現象を引き起こし、周囲の物体の動きを鈍らせる能力を持つ。更に内包したショッカー首領の意思の力を解放することでこの力は更に強化され、人間の恐怖の感情を増大させ、一切の身動きを奪う3つの悪の意思の融合技・テリブルプレッシャーという恐ろしい必殺攻撃となった。

経歴編集

悪の組織・ショッカーは今は無きディー博士の遺した空間変異装置を完成させるべく、スパイダーバイラルコアから誕生したロイミュード089に博士の細胞を提供し、これをコピーした089は自分の身体をベースに装置を完成させた。更に恐怖を人間に植え付けるという共通目的を持つ異世界の悪の軍団・牙鬼軍団十六夜九衛門が、封印の手裏剣を提供された089は、バイラルコアに手裏剣を融合させ、ロイミュードの特性と妖怪の能力を併せ持った妖怪ブルブルを生み出した。

装置を用いてニンニンジャーの世界から、伊賀崎忍術道場諸共ニンニンジャーを仮面ライダーの世界へと転移させた089は、ブルブルに命じて、仮面ライダードライブこと泊進ノ介に、ブルブル退治に現れたニンニンジャーが重加速現象を起こしているかのように見せかけたブルブルは、彼らを世界の敵に見せかけたり、ブルブルと2体のロイミュードを引き連れ、ディー博士の姿で自ら街に現れたドライブを挑発するなど様々な手を尽くす089であったが、九衛門の肥大蕃息の術で巨大化した2体のロイミュードはシュリケンジンUFOに倒され、ブルブルもニンニンジャーの5人がかりの忍烈斬で切り倒されてしまった。

その後、ブルブルに用いられていた封印の手裏剣を自分の身体に融合し、089はブルブルとなる能力を得た。刑事ではなく一人の人間として天晴を信じる事を決意した泊進ノ介の推理により自分と牙鬼軍団の協力関係を築いたのはショッカーである事を暴かれた089は、妖怪・ロイミュード・ショッカーの力を併せ持つ究極の怪人・ショッカーブルブルとしての正体を現し、ヒトカラゲら戦闘員軍団を破ったニンニンジャーと仮面ライダードライブ、マッハにテリブルプレッシャーを仕掛け一切の行動を封じた。しかしタイプフォーミュラとデッドヒートマッハに強化変身した2人の仮面ライダーに技を破られ、更に彼らに感化されたニンニンジャーにも気合で技を破られ、最期はやぐら忍旋風とフルフルフォーミュラ大砲、ヒットマッハーの集中砲火を浴び敗北した。

089の死後、世界の融合は解消され、ニンニンジャーは無事元の世界へと帰還した。手裏剣戦隊ニンニンジャーVS仮面ライダードライブ 春休み合体1時間スペシャル

メモ 編集

  • オリジナルのディー博士は、ゲルショッカーに所属し、仮面ライダー97話に登場。仮面ライダーに変身する際に0.5秒の隙がある事を発見している。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki