FANDOM


女王蜂のイリアン
女王蜂のイリアン
登場話: epic9 ガッチャ☆ゴセイガールズ
エピックON THEムービー
戦隊: 天装戦隊ゴセイジャー
所属組織: 宇宙虐滅軍団ウォースター
身長: 200cm (巨大化時 - 50.0m)
体重: 175kg (巨大化時 - 437.5m)
演者: ゆかな
モチーフ: ハチ


女王蜂のイリアン(じょおうばち - )は、宇宙虐滅軍団ウォースターに所属するブスワ星人。

概要編集

右腕の卵管針から強力な痺れ毒を噴射し、生物の身体を麻痺させる能力を持つ。

残酷非道で容赦なく、非常にプライドが高く誰に対しても高圧的に、お嬢様言葉で喋る。男女問わず、自身と惑星のモンス・ドレイクを除いた全ての存在を嫌悪しており、男は誘拐して生きる家具へと加工し彼女の巣の備品として一生を送らせ、女は左腕の鞭で瞬殺する。

経歴編集

惑星のモンス・ドレイクによって地球へと招集されたイリアンは、地球人の男性を全て生きる家具へと加工すべく地球に降り立ち、男性を次から次へと麻痺させて捕獲していった。やがてアグリハイド、遅れてアラタがかけつけると、彼らに毒液を浴びせ、他の地球人男性達と共に自身の巣へと攫っていった。

地球のとある洞窟に作った巣で男性達を家具へと加工していたところ、イリアンを恐れるオスの木の声を聞いたモネに居場所を探し出されてしまう。エリに無茶をさせないために一人でイリアンに立ち向かうモネは鞭で拘束されてしまうが、モネの真意を知り彼女を助けたいという強い想いからスカイックブラザーが召喚され形勢が逆転、最後はスカイックブラザーとランディックブラザーを同時に用いた必殺技・最強恐竜トリックを受け敗北し、男性達は解放された

その後、ビービ虫に噛み付かれて巨大化した。鞭でゴセイグレートの動きを封じ毒液で攻撃するが、スカイックブラザーに鞭を斬られ、新たに誕生したスカイックゴセイグレートの飛行能力に翻弄され、最期はスカイックストライクを受け爆散した。epic9 ガッチャ☆ゴセイガールズ

ウォースター壊滅後、超新星のギョーテンオーが手に入れたラグナロクの角笛の力により、復活ウォースター軍団の一員として復活した。エピックON THEムービー

メモ編集

  • 名前の元ネタは、1979年に公開されたSF映画「エイリアン」(Alien)である。
  • ブスワ星人の名前は、ハチの英名「ワスプ」(wasp)のアナグラムである。

外部リンク編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki