FANDOM


手裏剣戦隊ニンニンジャー > ニンニンジャー > 松尾凪
 
Nagi
キニンジャー
松尾凪
性別:
戦隊: 手裏剣戦隊ニンニンジャー
色: イエロー
出身地: 地球
初登場: 烈車戦隊トッキュウジャーVS
キョウリュウジャー THE MOVIE
最終話:
登場話数:
登場話一覧
演者: 中村嘉惟人
SSNki


"きらめきの凪!キニンジャー!!"
―名乗り口上[src]

松尾 凪(まつお なぎ)はキニンジャーニンニンジャーの一員であり、ラストニンジャこと伊賀崎好天の孫である。

概要編集

明るく人懐こく、一見何も考えていないように見えるが、その実、周囲を冷静に見渡し、他人への気遣いを決して忘れない世渡り上手。簿記会計にボイラー技師、電気工事士に消防施設士など、将来に備えて数々の資格を取得している資格マニアで、忍者についても資格の一種と捉えている。

経歴編集

ニンニンジャー結成編集

旋風によって伊賀崎忍術道場へと集められた凪・八雲風花は、放浪の旅から帰ってきた天晴からヒトカラゲと戦ったと報告される。旋風から忍者一番刀で戦うよう頼まれる凪であったが、忍者については基礎訓練しか受けておらず、何より資格の取得に忙しい凪はこれを固辞する。更に牙鬼幻月の封印にも何の異常も無く、呆れて立ち去ろうとする凪たちであったが、十六夜九衛門の手によって幻月の封印が解かれ、48の封印の手裏剣が散り散りに飛び去ってしまう。やがて町に妖怪カマイタチが現れ人々を襲いだすが、凪たちは恐れて身動きが取れない。そんな中、一人で敵に立ち向かう天晴の姿を見た凪たちは戦う覚悟を決め、ニンニンジャーへと変身してカマイタチを撃破し、更にカマイタチが巨大化するとオトモ忍ダンプマルを召喚しシュリケンジンへと合体、これを撃破した。忍びの1 俺たちはニンジャだ!

参考書を活用して今まで数々の資格を取得してきた凪は、忍者の道においても、これまでの資格と同じく参考書の知識を重視したが、妖怪カシャとの戦いにおいては参考書通りの攻撃は回避され、暴走するトラックに腕を括り付けられ死に掛けるなど想定外の事態ばかりに遭遇する。忍者の道に参考書は役に立たないと悟った凪は参考書を捨て、今後は天晴らを参考に忍者の道を究めようと決意するが、祖父・好天から未熟な忍者を参考にするなど「ダメダメじゃー」とダメだしをされてしまった。忍びの3 強敵、蛾眉あらわる!

6人目のニンニンジャー編集

妖怪エンラエンラのイジケムリを浴びてしまった凪は、「スターニンジャーのキャラが濃すぎて、自分なんて誰からも忘れ去られてしまう」と不安に囚われてしまう。霞に「忍者としての自分に自身が持てないからこそ、八雲は魔法ばかり使っている」と説得された凪は、「八雲の悩みに比べたら自分の不安なんて」とイジケムリを振り払い、正気に戻った。忍びの11 シノビマル、カムバーック!

凪は、未だにニンニンジャーに溶け込みきれないキンジの事が気にかかっていた。そんな中、天晴・キンジと組んでの三人四脚競争で妖怪ヤマワラワと戦わなければならなくなった凪は、噛み合わない天晴とキンジの間に挟まり、2人の間の緩衝材となってチームを勝利に導いた。忍びの13 燃えよ! ニンジャ運動会

Nagi 2nd

喜ぶ凪

好天に化けた妖怪マタネコが開催したラストニンジャレース中間発表において、要所要所の活躍が評価された凪は2位に位置付けられた。そこまで活躍した覚えが無いながらも喜ぶ凪であったが、この発表結果は当然デタラメで、凪の喜びもぬか喜びに終わった。忍びの26 夏だ! ラストニンジャレース中間発表!

忍者ムジナから凪を庇った霞は、冷静な分析能力という長所を奪われてしまう。他の仲間の長所も次々と奪われ窮地に陥る凪であったが、霞から以前聞いた「常に先に行く気持ち」というアドバイスを元に、変化の術と合体の術を組み合わせた上級シュリケン忍法・憑依合体の術を生み出し湖に浮かぶボートに融合、ムジナを湖に叩き落し、皆の個性を取り戻した。忍びの31 ニンジャ逃走中!

せっかく自分が考案した憑依合体の術を、ゲキアツダイオーに命を吹き込む為にと早速天晴にパクられてしまった。忍びの32 ゲキアツ忍者! アチャー!

キンジが十六夜九衛門と手を組んだ事を知った凪は、大いに動揺する。しかしキンジに「自分は信ずるに値しない男か?」と問われた凪は、迷いを捨て彼を信じぬく覚悟を決めた。迷いを吹っ切った凪は、超絶勝負チェンジャーを用いて獅子王と融合しキニンジャー超絶へとパワーアップし、上級妖怪オオムカデを斬り倒した。忍びの35 キンジ、妖怪への迷路!

キニンジャー編集

Ninnin-yellow

キニンジャー

"キジャー!ニンジャー!!"
―変身時のアナウンス[src]

装備

メカ


Chouzetsukininger

キニンジャー超絶

"ザ・超絶!超絶ニンジャー!!"
―変身時のアナウンス[src]

キニンジャー超絶(キニンジャーちょうぜつ)は、キニンジャーが超絶勝負チェンジャーを使用して獅子王と融合し、超絶変化したパワーアップ形態。身に纏った城壁の様なジョウ忍カッチュウの力により、超絶的攻撃忍法を発動する事が可能となる。

装備

メカ

登場話: 忍びの35

Genbumaru

ゲンブマル

ゲンブマルは、縁の下から器用に仲間を支える玄武(げんぶ)をイメージして松尾凪が製作したオトモ忍。各々が独自の意思と心を持つ伊賀崎好天の製作したオトモ忍とは異なり、ゲンブマル自身に心は無く、キニンジャーが憑依合体の術で融合しないと起動する事が出来ない。他5体のオトモ忍とゲキアツシュリケン合体する事でカラクリ巨大ロボ・ゲキアツダイオーが誕生する。


}}

舞台裏編集

演者編集

松尾凪を演じるのは中村嘉惟人。キニンジャーのスーツアクター竹内康博、前年の烈車戦隊トッキュウジャーにおいてはトッキュウ4号を演じている。

メモ編集

関連項目編集

脚注編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki