FANDOM


非公認戦隊アキバレンジャー > 邪団法人ステマ乙 > 歌舞伎町メスグロヒョウモンチョウ
HSA-kabukicho
歌舞伎町メスグロヒョウモンチョウ
登場話: 第3話 痛タッ!酔いどれヒーロー大冒険!!
第5話 イタイタ☆イエローママ
第1痛 妄想大戦
戦隊: 非公認戦隊アキバレンジャー
非公認戦隊アキバレンジャー
シーズン痛
所属組織: 邪団法人ステマ乙
身長:
体重:
演者: 緑川光 (声)
小柳心 (人間態)
モチーフ: チョウ


歌舞伎町メスグロヒョウモンチョウ(かぶきちょう - )は、邪団法人ステマ乙に所属する係長

概要編集

特にこれといった特殊能力は無いが、戦闘能力は高い。

経歴編集

アキバレンジャー編集

HSA-kabukichohuman

人間態

秋葉原に眠る美女の原石を磨き上げ強制的に歌舞伎町のキャバクラで働かせるべく、メイドを拉致しようとしていたところ、飲み会帰りの赤木信夫と遭遇し、真昼間の森林へと場所を移し戦闘を開始する。魅惑のグリリバボイスでアキバイエローを戦闘不能に追い込むが、酒が入りタガが外れたレッドの妄想力の昂ぶりによって妄想世界に現れたボウケンレッド・開運フォームとレッドの連携により、追い詰められ退散する。

翌日作戦を再開した歌舞伎町~は、運悪く青柳美月に声をかけてしまい、日中の山に戦場を移し再びアキバレンジャーと戦いに臨む。本位田さやかに変装したマルシーナによってダメージを受けたレッドをグリリバボイスで激しく責め立て、イエローも再び戦闘不能状態に追い込む。しかしブルーが轟轟戦隊ボウケンジャーについて真面目に勉強した事を知ったレッドとイエローはやる気を取り戻し、さらにブルーの妄想力によって妄想世界にボウケンレッドが現れたことで形勢は逆転、ブルーとボウケンレッドの連携攻撃に圧倒され、最期はボウケンジャー大それた力・ボウケンスコッパーによって地中に埋められ身動きが取れなくなり、萌えマグナムでトドメを刺された。第3話 痛タッ!酔いどれヒーロー大冒険!!

HSA-Kabukicho Shades

再生前と再生後

彼の男前ぶりを惜しんだマルシーナによって復活した歌舞伎町~は、今度はホストクラブを秋葉原に続々と出店し、秋葉原の歌舞伎町化作戦を実行する。またもアキバレンジャーに妨害され、日中の山中に場所を移しての戦闘となるが、再生怪人のお約束を破る圧倒的な実力を発揮し3人を圧倒、ゆめりあを変身解除へと追い込む。だがゆめりあの母である山田雅子が戦場に現れアキバイエローに変身した事で形勢は逆転、雅子に口説かれ心が揺れたことでマルシーナから見捨てられ、最期はデカワッパーで拘束され、再びイエローに変身したゆめりあが放った萌えマグナム・激萌えファイヤーでトドメを刺された。第5話 イタイタ☆イエローママ

シーズン痛編集

デリューナイトによって渋谷セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ門前仲町ハシビロコウと共にあの世から呼び戻された歌舞伎町~は、アキバレンジャーとの最終決戦に臨みアキバレッドの尻を撫で回すなど奮戦するが、3日と7時間にも及ぶ激戦の末に敗北、邪団法人ステマ乙は滅びる事となった。第1痛 妄想大戦

メモ編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki