FANDOM


海賊戦隊ゴーカイジャー > 宇宙帝国ザンギャック > 行動隊長ザッガイ
行動隊長ザッガイ
行動隊長ザッガイ
登場話: 第13話 道を教えて
第14話 いまも交通安全
戦隊: 海賊戦隊ゴーカイジャー
所属組織: 宇宙帝国ザンギャック
身長: 200cm (巨大化時:50.0m)
体重: 153kg (巨大化時:382.5t)
演者: 園部啓一
モチーフ: チョウチンアンコウ


ザッガイは、宇宙帝国ザンギャック行動隊長

概要編集

頭部の発光器官を明滅させ、レーダーのように周囲の状況を探知する事のできる宇宙人。この発光器官を開発技官インサーンの手で強化し、左腕にプワゾール探知機を取り付ける改造手術を施され、この探知信号の増幅後に頭部から全方位に発生させる事で小さなプワゾールの微弱な波動を完璧に感知できる。更に両側に飛び出した目のような器官からは強力な光線を放つ。

経歴編集

電気ショックを与えると猛毒を発生させる宇宙鉱石・プワゾールを探すために地球に降り立ち、探知機により現所有者である梨田永吉を探しあて追跡する。一度は梨田に誘拐されていたアイムの抵抗により取り逃がすが、探知機の信号を追い再び2人の前に現れる。しかしそこに現れた残り4人のゴーカイジャーに、アイムを誘拐した犯人と誤解され、ギンガマン豪快チェンジしたゴーカイジャーの攻撃に圧倒され、最後はゴーカイブラストを受け敗北した。

その直後、巨大化ビームを浴びて巨大化する。ゴーカイオーを振壊ビームで攻撃するが、デカゴーカイオーの銃撃に怯み、最期はシンケンゴーカイオーのゴーカイ侍斬りを受け爆散した。第13話 道を教えて

梨田追跡中にザッガイが赤信号を渡った事が、後に開発技官インサーン猿顔の一般市民に恋をするきっかけとなった。第14話 いまも交通安全

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki