FANDOM


海賊戦隊ゴーカイジャー > 宇宙帝国ザンギャック > 行動隊長ダイヤール
行動隊長ダイヤール
行動隊長ダイヤール
登場話: 第29話 アバレ七変化で新合体
スーパーヒーロー大戦
戦隊: 海賊戦隊ゴーカイジャー
所属組織: 宇宙帝国ザンギャック
大ザンギャック
身長: 199cm (巨大化時 - 49.8 m)
体重: 156kg (巨大化時 - 390.0 t)
演者: 高戸靖広
モチーフ: バーミア兵


ダイヤールは、宇宙帝国ザンギャック行動隊長

概要編集

伸縮細胞を駆使し、数m単位で身体の大きさを自在に変える事のできる宇宙人。開発技官インサーンの手により腹部に「マルチサイズダイヤル」を取り付ける改造手術を施され、このダイヤルを回す事で、肉体のサイズを最小は1cmから最大は50mまで自在に変更することが出来る。箒のような武器「アブソブルーマー」は幸せの絶頂にある女性の幸せエナジーを吸収し、末端の巻き貝状のタンクに貯蔵する。

経歴編集

ゴーカイジャー編集

地球風邪にかかってしまった司令官ワルズ・ギルの為に、その治療に必要な女性の幸せエナジーを新婦から奪っている最中にゴーカイジャーに遭遇し、いきなりダイヤルで巨大化する。自在に身体サイズを変更し、豪獣神を乗っ取る、ゴーカイオーに潜入するなどして翻弄するが、ルカの服の中に潜入したところをアイムに殺虫剤を掛けられ撤退する。

その後、幸せエナジー収集を再開するが、新郎新婦に成り済ました伊狩鎧とアイムに誘き寄せられ、ダイヤルを破壊されてしまう。その場は突風で鎧を吹き飛ばして逃走するが、次々と変装を切り替えるアイムに翻弄され、遂にアブソブルーマーをアイムに踏み潰され、幸せエナジーは元の持ち主の所に戻ってしまう。そこに駆けつけたゴーカイジャーが豪快チェンジしたアバレンジャーに追い詰められ、ゴーカイレジェンドリームとゴーカイブラスト&スラッシュの連続攻撃を受け敗北した。この光景に衝撃を受けたワルズ・ギルの風邪はより悪化し、インサーンにまで風邪がうつってしまった。

巨大化後は、三条幸人のアドバイスによって誕生した豪獣ゴーカイオーを両目からの光線で迎え撃つが、高速回転で弾き返された光線が自身に命中してしまい、ゴーカイ電撃ドリルスピン、ゴーカイレックスドリルを立て続けに食らい爆散した。第29話 アバレ七変化で新合体

スーパーヒーロー大戦編集

マーベラス率いる大ザンギャックの一員として登場した。最終決戦においては、ギンガピンク仮面ライダーZXと戦闘を繰り広げた。仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦

メモ編集

  • ダイヤールの名前は、彼の腹部に取り付けられた巨大なダイヤルに由来する。

外部リンク編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki